就活で得たこと(終)

皆さん、お久しぶりです。エンカ女(じょ)です。
ここ最近、就職に向けていろいろ準備をしていましたので、ブログを書けていませんでした。
やっと落ち着いたので書いていこうと思います。そして、最後にご報告があります。

今回は2つ実習に行ったので、2つの実習について書いていきます。

2つの実習に行ってきました

1つ目の実習は、7月の下旬の3日間で事務系の実習に行ってきました。
いろいろな予定が重なり過ぎて不安になってしまい、何度かエンカレッジのスタッフと面談をして実習に行く決心をしたのが実習の前の週の金曜日でした。
その実習では、PCを使って名刺入力の作業や、三つ折り、封入作業等いろいろな仕事を経験させて頂きました。
最初は不安でしたが、実習先の先輩方が親切に教えて下さったので仕事がしやすく感じました。
この実習は選考の実習だったので評価が気になってしまいましたが、振り返りの時に良い評価を頂けたので安心しました。最初は、行くのがとても不安でしたが、行ってみるとお互いに助け合いながら作業する大切さ等を勉強しました。

この実習が終わって3日間エンカレッジに戻って、お礼状や実習の報告スライドを完成させてから、5日間軽作業の実習に行ってきました。
この実習はピッキングをしました。立って作業したので疲れは出ましたが、楽しく実習することができました。
この実習では、行く前の準備が不十分で不安でしたが、行ってみると指導してくださった方が親切に指導していただけたので安心して取り組むことができ、不安が解消されました。
今までの実習では、不安な時が多かったのですが、今回の実習では、時間が経つのがとても早く感じたり、仕事が楽しいと思ったりして良い機会を頂けたと思いました。

実習

実習で学んだ事とこれからの事

2つの実習で共通したことは、丁寧に作業する事の大切さを学べた事です。
会社の商品(お客様に渡すもの)を扱っているので、壊したり、投げたりしないで、丁寧に扱うことが必要だと実習を通して感じました。
私は、実習行く前に、スタッフに「不安です」などを言ってしまう癖があり、7月の実習の時も今月の実習の時も「不安です」と言っていたのですが、スタッフさんたちは「そんなん言いながらちゃんと乗り越えているから大丈夫」というのが定番のやりとりになってきました。
何が不安なのかが明確になっていないのですが、不安という自分を減らしていきたいと思いました。
就職したらエンカレッジのスタッフになかなか頼ることが出来なくなるので、自分の力で不安を解消できる方法を就職するまでに見つけたいと思います。

最後に

最後にご報告です。
実は……9/2から就職することになり、これが最後のブログになります。
今まで沢山書かせて頂いたことに感謝しています。
エンカレッジのことを知って頂こうと思って書いたのですが、知って頂けたでしょうか?
ブログを書くのが私にとって楽しみでした。
今までブログを読んで頂きありがとうございました。

ありがとう

発達障害に特化したた就労移行支援事業所エンカレッジ

エンカレッジ

発達障害のある人に特化した就労移行支援事業所エンカレッジは、あなたの「働きたい!」をサポートします。
大阪(本町、心斎橋、天満橋)・京都(京都駅、京都三条)の5拠点で説明会の申込み・相談を随時受け付けておりますので、お気軽にご参加ください。

就労移行支援事業所について

エンカレッジ02 エンカレッジ01