New私のエンカレ生活

私はエンカレッジに通所して約二か月になります。
発達障害の多くの人が多様なことで生きづらいと悩んでいると思います。
そこで、エンカレッジでは発達障害と向き合いながらどう就職活動をしているか私の体験を通して紹介したいと思います。

エンカレッジのグループワーク

グループワークの様子
エンカレッジでは様々なグループワークが用意されています。
グループワークではスタッフが講師として行われ、その講座で自分の特性を知り又は利用者同士で相互理解する機会があります。

一見、堅苦しいように感じると思いますが、楽しみながらをモットーにグループワークをすることが多いです。自分は何ができ、できないかを知る事も就職活動の一環だと思います。

エンカレッジの面談

面談
また、個別にスタッフと面談する機会があり、自分の悩みや将来の展望を話し合い試行錯誤する時間があります。
私は自分の体調に合わせ休む日などを相談しました。
無理せず通所し、最終的に就職といったゴールを目指すというのもエンカレッジの特徴だと思います。

エンカレッジに通所して

最後に、ここでは一緒に頑張れる仲間がいます。
誰に対しても温かく接してくれ、分からないことも丁寧に教えてくださる方もいます。

パソコンスキル
そのため、私はエンカレッジに来て良かったと思っています。
そして、私の今後の目標としてはパソコンのスキルを向上です。
特にエクセルは苦手なので就職までにスキルアップでしたいと思います。

発達障害に特化した就労移行支援事業所エンカレッジ

エンカレッジ

発達障害のある人に特化した就労移行支援事業所エンカレッジは、あなたの「働きたい!」をサポートします。
大阪(本町、心斎橋、天満橋)・京都(京都駅、京都三条)の5拠点で説明会の申込み・相談を随時受け付けておりますので、お気軽にご参加ください。

就労移行支援事業所について
 

エンカレッジ02 エンカレッジ01