悩みを相談することの大切さ

はじめまして。エンカレッジ京都コーディネーターの西です。
もうすぐ夏本番ですね。夏と言えば皆さんはどんな事をイメージしますか?
私は夏と聞くと海を思い浮かべます。毎年夏に海が近くにある伯母の家を訪ねているからです。皆さんもそれぞれの過ごし方で、夏の楽しい思い出がつくれるといいですね。

今回は、「悩みを相談することの大切さ」をお伝えしたいと思います。

悩みを相談すること

悩みを相談することの大切さ

生きていれば人それぞれ悩みがあると思います。同じ出来事に対して、ひどく悩む人がいれば悩まない人もいて感じ方も人それぞれだと思います。

では、自分の悩みをどうすれば相手に伝えられるのか。
それは自分がどんな出来事の何に対して困っているのか整理し、言葉にして伝えることが大切だと思います。

解決するためには、自分の悩みや考えを正直に相手に伝えることが大切です。
そうすれば、相手はあなたの悩みを理解し解決に向けた取り組みを一緒に考えやすくなります。

もしあなたが1人で悩んでしんどさを感じているのなら、まずは信頼できる人に相談をしてください。
そのことで解決に向けたきっかけをつくることができるかもしれません。

エンカレッジで実施しているサポート

エンカレッジではご利用者と担当スタッフで週に1回面談を行い、安心して就職活動に臨めるようにサポートをしています。
週に1回の定期面談以外にもご利用者からの要望があれば適宜面談を行い、困りごとの解決に向けて一緒になって考えフォローをしています。

サポート

皆さんも信頼して相談できる相手を是非見つけてください。
そして何かあった際は、自分一人で抱え込まずフォローをお願いしましょう。

発達障害に特化した就労移行支援事業所エンカレッジ

エンカレッジ

発達障害のある人に特化した就労移行支援事業所エンカレッジは、あなたの「働きたい!」をサポートします。
大阪(本町、心斎橋、天満橋)・京都(京都駅、京都三条)の5拠点で説明会の申込み・相談を随時受け付けておりますので、お気軽にご参加ください。

就労移行支援事業所について

エンカレッジ02 エンカレッジ01