初めの第一歩

こんにちは!
エンカレッジ京都スタッフ 桶谷と申します。
寒い日が続きますが、みなさんには冬の楽しみはありますか??
私は好きな入浴剤をいれたお風呂に入ってリラックスするのが冬の楽しみです!

今年の4月にエンカレッジに入社し、あっという間に月日が流れていきます。
日々ご利用者のみなさんと関わりながら、楽しく過ごさせていただいています。
その中での事を1つ記事にさせていただこうと思います。

日々支援をしていて「経験した事がないことへの不安がとても強い方が多いなぁ。」と感じる場面がよくあります。

不安

・変な事を言ってしまったらどうしよう…
・間違ってしまうかもしれない…
・失敗して笑われたくない…

などなど、理由は人それぞれかもしれませんが、先が見えない事への不安や、過去の経験などからそう思われてしまっている方が多いのかもしれません。

「初めて」の積み重ねで起こる変化

エンカレッジでは、日々のトレーニング・講座を始め、ソーシャルクラブ(課外での活動)や職場実習など、様々な「初めて」を経験する場が設けられています。
始めは少し消極的だった方も「もし失敗してもエンカレッジの仲間やスタッフと一緒なので気にしなくて大丈夫!」ということを感じていただけると、徐々にチャレンジ出来るようになっていく気がします。

また、様々な事にチャレンジし、経験値として積み重ねていくことで、

・あまり自分の意見を話さなかった方がソーシャルクラブのリーダーを務めたり…
・人との関わりが薄かった方が、他のご利用者さんにPC操作を教えていたり…
・講座への参加が難しかった方が、挙手して発言していたり…

と、ご利用者のみなさんが日々変化していく様子が見られると、とても嬉しいです。
きっとみなさんが経験した事の中でいろんな「気づき」があり、それが行動に表れていくのかなと思います。

気づき

誰にでも、何にでも「初めて」は付き物です。そしてその一歩踏み出す時、とても勇気が必要かもしれません。
それを“自分なりにどう取り組んでいけるのか”“そこから何を学べるのか”、という事が重要だと思います。
私もこれからたくさんの「初めて」が待っていると思いますが、みなさんに負けないように頑張っていきたいです!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

発達障害に特化した就労移行支援事業所エンカレッジ

エンカレッジ

発達障害のある人に特化した就労移行支援事業所エンカレッジは、あなたの「働きたい!」をサポートします。
大阪(本町、心斎橋、天満橋)・京都(京都駅、京都三条)の5拠点で説明会の申込み・相談を随時受け付けておりますので、お気軽にご参加ください。

就労移行支援事業所について

エンカレッジ02 エンカレッジ01